トップページ > 肩こりについて > 腰痛と肩こりの関係

腰痛と肩こりの関係

腰痛と肩こりの関係 「肩こりがひどいと思っていたら、
今度は腰痛まで出てきた…
何か関係があるのでしょうか?」

当院にいらっしゃる患者さんに
肩こりと腰痛を同時に抱えていらっしゃる方がいらっしゃいます。
そういった患者さんは実際数多くいます。

「肩こりだけでも辛いのにおまけに
腰痛までなんて、勘弁してくれ」
そう叫びたくなる気持ちも分かりますが、
実はこれは人間の身体の構造上、
自然な現象と言えます。

肩と腰は互いに支え合っている

肩と腰は背骨で繋がっています。
という事は、お互いに支え合い、
かばい合っているのです。

例えば、肩こりが起こるとそれを
かばうために悪い姿勢をとってしまい、
腰を痛めてしまう事がありますし、

腰痛が起こるとそれをかばって
肩に負担をかけてしまい、
肩こりが起きることがあります。

どちらかをかばうために
普段よりも大きな負担を背負ってしまい、
身体全体のバランスを壊してしまうのです。
あなたの身体は回復したいと望んでいるのですが、
それの調整がうまくいかない場合があるのです。

肩こりと腰痛の主な原因となるもの

肩こりや腰痛の大きな原因として、
「姿勢が悪い」ということがあります。

特にデスクワークの方は一日中椅子に座ってパソコンを操作しているため、
猫背になりやすいですし、長時間同じ姿勢でいると血流も悪くなってしまいます。

週休2日の方であれば、週に5日も長時間同じ姿勢で
同じ箇所に負担をかけてしまっているのですから、
肩と腰にはかなりの負担がかかっているのです。

肩こりと腰痛を予防するには

腰痛と肩こりの関係では肩こりと腰痛を予防するには
どうしたらいいのでしょうか?

肩こりと腰痛に同時に効果がある、
予防法を紹介します。

・正しい姿勢を意識して生活する
・長時間同じ姿勢をしない
(デスクワークであれば1時間ごとに軽いストレッチをして
全身をほぐす)
・たっぶり睡眠をとって身体を休める

まずはこの3点に注意して生活してみてください。
意識するだけでも大きく違います。
私は身体のことを大事に考えながら生活するのが
一番の治療法だと思います。
あなたが身体に意識を向ければ
身体もそれに気づいて、
本来の回復力を取り戻そうとします。

もし、肩こりと腰痛の両方を既に引き起こしてしまっている
可能性があるなら、なるべく早く安井整骨院・整体院にお越しください。
肩こりと腰痛の二つに苦しむのはとても辛いと思います。
心身ともに疲れ果ててしまう前に、
私と一緒に身体のバランスを取り戻しましょう。



お問い合わせはこちら
地図

安井整骨院・整体院には成増、赤塚(板橋区)、旭町(練馬区)、白子(和光市)などからもご来院いただいています。